2017 08 / 07 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
パティスリー・ブラザーズのベジフルチョコレートは、今年のバレンタイン向けの商品として発売されました。
vegeful1.jpg

ベルギー産のホワイトチョコレートと日本の野菜を組み合わせたスイーツ。
vegeful2.jpg
バレンタインって華美なものもあがるけれど、こういう新しい出会いもよろしいかと。

そんな意見が多かったのでしょうか、好評のため販売期間を延長しているそうです。


たぶん5月頭までですかね・・・


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 スイーツブログへ


【これまでにアップしたパティスリー・ブラザーズのスイーツ】
●【兵庫】パティスリー・ブラザーズの和らび 完熟トマト×バジルソース(351円)
●【兵庫】パティスリー・ブラザーズのキューブシュークリーム 黒胡麻と金時芋(351円)
●【兵庫】パティスリー・ブラザーズのカラーラスク(1000円)
●【兵庫】パティスリー・ブラザーズのえびすロール(1260円)




パティスリー・ブラザーズ
兵庫県西宮市田中町5-20
営業時間:11:00~20:00
定休日:月曜

ほか、デパ地下出店多数。
http://www.patisserie-brothers.com/



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 スイーツブログへ

スポンサーサイト
 | チョコレート  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
不二家のスイーツ類は最近コラボ花盛り。

こちらの「LOOK」はサーティワンアイスクリームとのコラボ商品です。
LOOK_31.jpg
コラボを重ねて、こちらで第3弾。3月16日発売です。

「バニラ」「オレンジシャーベット」「ストロベリーチーズケーキ」「ジャモカコーヒー」のフレーバーが入っています。
バニラの味が従来のコラボよりも濃厚になったそうですが、私は前2回分食べていないので比較しようもなく。「濃厚なのかぁ~」と想像だけしておきました。


LOOKって真夏は溶けちゃって危険なんですよね。個別の味を取って食べようにも、かばんのなかでどろんどろんに…

この季節ぐらいがちょうどよい口どけ。


不二家LOOK公式ホームページ
http://www.fujiya-peko.co.jp/look/

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 スイーツブログへ



 | チョコレート  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
引き続き、Flavorful week for LOVE DAYのデザートをば。

こちらはNirvanaというネーミングのショコラ。
michelle2.jpg
ミルクチョコレート・キャラメル・ベイリーズを使ったショコラです。

リオネルさんによると、「Nirvana」という言葉は悟りの境地だけれども、フランス人にとっては「強く深い知覚の満足があってこそ」という解釈なのだそうです。ベースのビスキュイもほろりと落ちそうな繊細さでしたが、上のクリーム部分はぱぁあっと舌の上どこか口にいれた瞬間に消える淡雪のような食感!!

michell2.jpg

演出も素敵。
michelle4.jpg

全く同じレシピではないですが、ミシェル・トロワグロでも同じ形のスイーツはいただけます。

イベントについてのレポは、メインのブログにアップしています。

⇒同じ日に出たスイーツはこちら
●【イベント】Flavorful week for LOVE DAYのOrgasme(オーガズム)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 スイーツブログへ
 | チョコレート  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
2月11日に行われたイベントは、ミス・ユニバース・ジャパンの公式栄養アドバイザーであるエリカ・アンギャルさんとミシェル・トロワグロのシェフ リオネル・ベガさんのイベントで出されたスイーツ。

michelle5.jpg

男女の気持ちを燃え上がらせるものをテーマにしたイベントだったので、このショコラも刺激的。

michelle3.jpg

ブラックチョコレート・バナナ・ラム・スパイスを使った刺激的なスイーツ。


イベントレポはメインのブログにて書いています。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 スイーツブログへ


 | チョコレート  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
日本のスイーツ界は黒船来襲、ではなく、自ら積極的に招へいして世界中のスイーツショップの「海外初出店」を実現してきました。ピエール・エルメにラデュレ、デメルにザッハー・・・ヨーロッパのあらゆるスイーツが都内で買えるんですよね。ヨーロッパ横断スイーツの旅をしなくても都内デパートと路面店でこと足りるんだから本当にすごい、ちゅーか、正直恐ろしい・・・

そこで、今回は「日本未上陸」であることに重点を置いてロンドンでのスイーツ探訪をしました。
こちらはレンタインデー限定の出店とかではあったかもしれないけれども、まだ未上陸のレアショコラティエ(チョコレート専門店)。
ロンドンでは3店舗ある人気のショコラティエ、「ROCOCO CHOCOLATE」です。

こちらでの友人のおすすめは塩チョコだったのですが、そちらはお土産にして、私は自分用に板チョコを。この時点でかなりショッピングしまくっていたので、単にかさばらないものがよかったんです・・・。
rococo.jpg
これならば帰国してから食べられるものー。
ロンドンのスイーツって1つ1つがけっこうこってりしてる&ボリュームがあるので、さすがの私も1日2~3個が限界・・・

rococo2.jpg
中身は普通の板チョコ。
味はバラの香りがほのかにしたので、なかにバラのエキスが入っているんでしょうね。

ついでに塩チョコレートの購入ですが、「板チョコか丸いのか、トリュフか」と聞かれました。私は丸いタイプ(円形状に薄くのばしたものが箱にセットになっている)で、15ポンドぐらいだったかなぁ・・・
この板チョコは値段忘れちゃいました。
rococo_20090319222929.jpg

ショップではオリジナルエコバッグやエプロンも売っています。白地に青でチョコレートのイラストが描いてあって可愛いですよ。


ROCOCO CHOCOLATES
45 MARYLEBONE HIGH STREET
London W1U 5HG
http://rococochocolates.com/

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ


 | チョコレート  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

なかのひと

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

AD

ブロとも申請フォーム