2009 02 / 01 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
渡英直前に古本屋で買ったFIGARO JAPONのイギリス本によれば、このお店「】Oddono's」は『インディペンデント』誌が選ぶ07年ベストジェラートを受賞したそうです。

へー、そうなんだーとホームページを見てみると、最新の2009年のコメントでは
「Try the chocolate ice cream - it's heaven」(Time Out - Eating & Drinking 2009)
と、まぁ絶賛ですよ。

そんなチョコレートアイスへの絶賛コメントも忘れ、気温が12度まで上がった日の私の気分はフルーツ。

gerato.jpg
オーダーしたのは、レモンのジェラートとマンゴーのジェラート。
どちらも滑らかで、評価にたがわない味です。
フルーツくさくなく、もうたまらん舌触りです。
もう一度食べたいけど、行くのがちょっと面倒なのよね。。。

Oddono's
odd.jpg

14 Bute St.SW7 3EX
http://www.oddonos.com/



ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
 | ジェラート  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ナショナル・ポートレイト・ギャラリーから歩いて5分ほどのチャイナタウンのなかで、ちょっと異彩を放つシックなデザインのお店がこの「LEONG'S Legends」。
漆黒のドアはガラスで店内が見えてなければ開けられるのかどうかわからないほど、がっちりうまっていて、教えてもらったのでなければふらりと入ることはなかったお店です。
「taiwanese cuisine」(台湾料理)のお店です。

mango2.jpg
マンゴープリンは、可愛い型にはめてつくられています。
濃厚かと思いきや、さらっと食べられてお口直しにぴったり。

mango_20090227165246.jpg
特筆すべきは、底のほうに角切りのマンゴーが隠れいるところ。
さくさくとした食感とプリンにしたのとはまた違ったマンゴーそのものの味わいがおいしかったです。

W L Group of Restaurantsという会社が経営しています。


LEONG'S Legends
4 Macclesfield St. London W1D 6AX
または
26-27 Lisie St. London WC2H 7BA


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ




 | マンゴープリン  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
前回・前々回と和菓子にした理由に「渡欧前だから・・・」といっておきながら、実際の渡欧前日のお茶は、アフタヌーンティールームにて、ケーキセットを食べていたワタクシ。

本場に行く前にね、日本の実際のところをリサーチをば・・・なんてのはうそです。

アフタヌーンティールーム、いつも行列しているのはなぜなのか?と思っていました。お茶の時間に行ったこと、実はないのです。ランチには会社員時代にも何度か行っていたし、渋谷に昔あったビルの3Fにあるときは、キッシュを食べによくいっていたのに。

今回いただいたのは、AfternoonTeaSetというもので、メニューのなかにあるケーキのなかから3種類、紅茶も選べるものです。ケーキは単品でもオーダーできるのですが、このセットの場合ミニサイズのものを3つ食べられるので、私のような「美味しいものをちょこちょこたくさん食べたい」人にはぴったり。
これでハマるものが見つかったら、次回はそれを単品でオーダーすればいいんだしね。
teatime.jpg
私がオーダーしたのは、
○スイートポテトプディング(単品価格:735円)
○ラズベリーとオレンジのズコットショートケーキ(単品価格:714円)
○アップルサワーチーズケーキ(単品価格:735円)
と、イングリッシュミルクティー。

それぞれ美味しかったのですが、私のイチオシはラズベリーとオレンジのズコットショートケーキ。
ショートケーキというよりもシフォンケーキのようなふわふわした食感のスポンジと、ズコットクリームが合わさって激ウマでした。
残念ながら下の2つは季節のケーキのようなので、期間限定と思われます。
アフタヌーンティールームで迷ったら、ぜひ試しに食べてみてください。


AfternoonTea
http://www.afternoon-tea.net/

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ






これは美味い!! | その他  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
引き続き、正庵の和菓子です。

とはいえ、豆花って中国系の地域のスイーツですよね?
それを和テイストにアレンジしたものなので、まぁ、和菓子といえばそうか・・・。

toufa.jpg

この豆花は、豆乳でつくったプリン状のものの下に、こしあんが水ようかんがやわらかいぐらいの薄さ&なめらかさで敷いてあります。
豆花ってお店によっては甘いシロップがついてくるなどトッピングがあるのですが、こちらはそれがない分、下に
豆乳の部分は、とくに甘味を足している様子もなく、豆乳そのものの味がします。

私としては、もうちょっと甘みがあるほうがうれしいなぁ・・・
まだまだ味覚が子供のようです。

果匠 正庵
<本店>東京都渋谷区広尾1-9-20
歌舞伎座の2階と松屋銀座の地下1階にも出店店舗あり。
http://www.show-an.com/



●過去にアップした正庵のスイーツ
【広尾】果匠 正庵の黒ごま大福(158円)


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします! 現在236位~
人気ブログランキングへ
 | 豆花  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
渡欧直前のため、和菓子を食べておくことにしました。
この「果匠 正庵」の和菓子は、メディアで芸能人の方がお墨付きをさまざまな商品でされているようで、最近よく耳にするようになりました。

広尾、以前はちょこちょこ行くことがあったのですが、すっかり足が遠のいています。
東急フードショーに出店していたので、そちらで購入しました。

が、うまい! ああ、確実これはお店に行っちゃいますね。
goma1.jpg
まずは、黒ごま大福から。
この出店での一番人気のいちご大福が売り切れていて、残念。。。と思ったけれども、これも美味しゅうございました。(←パクリーナ)
goma.jpg
生地にはみっしりと黒ゴマが練りこんであります。こしあんもほどよい甘さで、ちょっと効いた塩がいいアクセントになっています。少しこぶりなサイズなので、ちょっとだけ甘いものが欲しいときにぴったりです。


果匠 正庵
<本店>東京都渋谷区広尾1-9-20
歌舞伎座の2階と松屋銀座の地下1階にも出店店舗あり。
http://www.show-an.com/

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
 | 大福  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
セブインイレブンでは、ワッフルに力を入れているのでしょうか?三角のワッフルサンドに続き、四角いものも登場。

waffle_20090223025441.jpg

手軽にワッフルサンド、って、どこらへんが手軽なんでしょうね?

waffle2_20090223025448.jpg

生地はふわふわ系で、クリームはチョコ味だけど、生クリーム感のほうが強いです。



私も、時間があるときはビタントニオのワッフルメーカーで自分で焼きます。

強力粉を使ってマネケンのベルギーワッフル風にするもよし、このセブンイレブンのようにふわふわ系にするもよし。楽しいですよ。
おもちで焼くモッフルもできるようですが、まだチャレンジしてません。



セブンイレブン・ジャパン
http://www.sej.co.jp/index.html


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
 | ワッフル  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
やはり、チーズケーキフェアは実施されているもよう。


これは、レアチーズスティックで、他にもいくつかチーズケーキのスイーツが並んでました。
rea.jpg
レアチーズケーキがスティックになったといえばそれまでなのですが、この子ったら、ちょっと困りものなんです。

非常にやわらかいため、スティックタイプの「片手で気軽に食べられる」ができないんですね。
スポンジも薄くやわらかいため、はっきりいって少しずつ押し出さないと無理。指をなめなめすることに・・・

フォークをつけてもらうか、お手ふき用意でご賞味ください。味は赤坂しろたえのもうちょっとさっぱりふんわりした感じ。レモンの酸味が効いてます。


ファミリーマート
http://www.family.co.jp/index.html



ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
コンビニ | チーズケーキ/cheeze cake  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
京都・河原町の京都文化会館の裏手あたりの路地を入ったところにある、たぶん元は町屋っぽいイタリアン「Trattoria da Nino(トラットリア・ダ・ニーノ)」。

ちょうど反対側のもっと狭い路地に、昔「Basara」という美味しいフレンチビストロみたいなのがあって、この辺は私にとって「小さいけど美味しいお店があるところ」とインプリンティングされています。残念ながらBasaraは10年以上前になくなってしまったけれども、京都の小さいお店文化はまだ元気のようです。

ランチのコースの最後にいただいたデザートがこのアールグレーのパンナコッタ。
DVC00015.jpg
紅茶のアールグレーを使ったパンナコッタって???っと思いきや、激ウマし!!!
周りのジュレも同じくアールグレーなのですが、こってりした味とちゅるっとさわやかな味のコントラストもまた素敵。

ああ、また食べたいが、どうすればよいのでしょうか? 
ランチのデザートって、通常メニューに入っていないことが多いので、まさに一期一会。
せつないわ・・・。


トラットリア・ダ・ニーノ
京都市中京区河原町三条上ル2筋目姫小路通り東入ル南側
http://danino.jp/


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

これは美味い!! | パンナコッタ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
京都の三条大橋のたもとに昔からある、本家舩はしや。

豆板やおかきも有名なのですが、私のお気に入りはこの「福だるま」です。
fukudaruma.jpg
同じような顔なのですが、やきあげで微妙に顔が違っていて、愛きょうがあるんです。

こういうお菓子にありがちな「ああ、水ほしい!」的なかすかす感も少なく、ぽりぽりとついつい食べてしまう甘さ。
今回も、写真を撮る前にかなり食べてしまい、「あ、写真!!」と思った頃にはこういう状態でした。

久々に訪れたところ、このお店のマスコット的存在だった九官鳥がいませんでした。。。
お店の方に聞いたら「ああ、もういないんですよ」の一言。

それ以上はちょっと悲しい話になりそうで、伺えませんでした。。。ぐすん。



本家舩はしや
京都市中京区三条大橋西詰
無休
http://www.shinise.ne.jp/options/shinise/pa_toppage.asp?temp_id=30&shp=24

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ



おやつ | そのほかの和菓子  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
昨日に引き続き、オ・タン・ジャディスのクレープです。

autempsjadis2.jpg

こちらは、クリームチーズとジャムのクレープ。ジャムは、3種類から選べます。えーと、イチゴとアプリコットと・・・ラズベリーでしたっけ? はてな? 
私は一口分けてもらっただけなので、ジャム部分は少なかったので印象にありません。

クリームチーズとクレープの相性ってとってもいいですよね。私はいつも迷ってしまうのですが、生来のチョコ好きなので、思わずチョコレートコニャックにしてしまいました。




オ・タン・ジャディス
渋谷区神南1-5-4 ロイヤルパレス原宿102
http://www.many.co.jp/jadis/

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
美味しかった♪ | クレープ/crepe  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ときどき無性に食べたくなるもの、私の場合はクレープです。

自宅に卵と牛乳、薄力粉にバターがあるならば、ジャムやチョコソース、ときにはチーズやハムを乗せて焼いてしまいます。ちなみにその次は、フレンチトースト。これはパンがないといけないので、ちょっとハードルが上がりますね。
autempsjadis.jpg
東京で美味しいクレープリーといえば、まず名前があがるのがここ。オ・タン・ジャディスです。実際に私がよく行くのはまた別のお店なのですが・・・

この日は、前日に「明日渋谷でお茶しましょう!」となり、「どこにしようか?」となって、必然的にデザート番長にはお茶のお店を決める優先権が与えられるとなると、「前から行ってみたかったあそこへ!」となるわけですな。

・・・が、残念ながらそのお店はまたもや定休日。その名は「ガレットリア」。ここにはなぜか行こうと思う度に火曜日の定休日で、いまだにたどりつけておりません。これも縁でしょうか。。。
そんなわけで(?)その大元のお店である「オ・タン・ジャディス」とあいなったわけです。

チョコレートコニャックのクレープですが、そんなにお酒臭い感じはないです。甘どろな感じが私の疲れた体をいやしてくれました。火曜日からそんなに疲れてるなよ・・・ってね。

「Au temps jadis」とは、英語でいうところの「Onece upon a time」、日本語だと「昔むかし・・・」っていう、童話の始まりによく出てくるような感じの言葉だったかと。

明日も、オ・タン・ジャディスのクレープが続きます。


オ・タン・ジャディス
渋谷区神南1-5-4 ロイヤルパレス原宿102
http://www.many.co.jp/jadis/

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ



ショコラ(チョコレート) | クレープ/crepe  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
これも、JR京都伊勢丹のSUVACOにて購入したプリン。

DVC00010_20090219002954.jpg

ほうじ茶のプリンです。

京まんざらグループという京都でさまざまな業態の飲食店を経営しているところが、ここSUVACO限定で発売しているプリンです。
ほうじ茶ってあたりがからめ手ですね。抹茶はチルドスイーツのフレーバーとしてもメジャーになってしまったので、京都発の味として、黒豆系の次はほうじ茶に注目が集まっている気がします。

京まんざらの和之のほうじ茶プリン

ほうじ茶っていわれればそうかもしれないね、ぐらいのほのかな感じなので、くせがなくちゅるっといただけます。でも、確実にまた食べる!というほどはハマれず。



まんざら
http://www.manzara.co.jp/


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ



美味しかった♪ | プリン/pudding  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ファミリーマートの「Sweets+」は、コンビニスイーツの中でもかなり力が入っていますよね。毎週毎週新製品が出るので、「ああ、ダイエット・・・」と思いながらも誘惑に負けてしまう日々でございます。

この「濃厚チーズスフレ」。なぜかチーズフェアって書いてあったのですが、ホームページに載ってないんですよね。Sweets+でも入れ替え時期に選んじゃったのでしょうか?

そんなわけで、これを読んでコンビニいって、なかったらごめんなさい。

cheeze_20090219001457.jpg


そもそも、チルドコーナーにあるスフレって「?」マークが頭に踊っております。ふわふわチーズケーキって方が正しいと思うのですが、これいかに? スフレって、ココットに入ってて、あつあつのを食べるものなのでは? ・・・・まぁ、イメージからのネーミングでしょうね。
味はとってもおいしくいただきました。個人的には、ミニサイズがあると嬉しい。そういえば、北海道土産でいただいたペイストリー スナッフルスのチーズオムレットに近いですな。そうか、あれも冷たいですね。ほうほう・・・



ファミリーマート Sweet+
http://www.family.co.jp/goods/sweets/



ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ



これは美味い!! | スフレ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
前回のエクレアに引き続き、もう一つの開発商品「三色のムースショコラ」を食べてみました。

DVC00006_20090214214610.jpg

三色のムースとは、ミルクチョコムース、ホワイトチョコムース、ダークショコラムースの3種類が層になっています。


DVC00005_20090214214539.jpg

中の層の上からきれいに食べるもよし、たてに一気にスプーンをいれて味を組み合わせてもよし。

しかし、それぞれの味を堪能するよりも、ちょっと小さな容器のなかで喧嘩しているような。。。2種類のほうがシンプルでよかったなぁ・・・

というわけで、翌日またエクレアを買いに走ったのでした。


セブン・イレブン
http://www.sej.co.jp/

マルメゾン大山シェフ関連特設ページ
http://www.sej.co.jp/products/malmaison0901.html

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
ショコラ(チョコレート) | ババロア・ムース  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
取材の空き時間にランチした際、出てきたスイーツがこれ。

DVC00001_20090214214531.jpg

トマトのジュレ。

トマトがごろっとはいって、周りもおそらくトマトのゼリーですな。

そもそも、このお店の食べ物はトマト尽くしなわけです。サラダに始り、パスタはポモドーロ、そしてシメにこのデザート。
しかし、くどくはなく、おいしかったですよ。


Celeb de Tomato
http://www.celeb-de-tomato.com/
青山、表参道にも店舗あり。

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
今日のランチ! | ゼリーのスイーツ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
丹波の黒豆を使ったお菓子をもう一品。

これは、いわゆる「三笠」という、どら焼きに近いだけど笠のように薄く・丸く焼いた生地にあんをはさんだお菓子をベースにしたものです。
DVC00007.jpg

保津川下りの船頭さんがかぶっていた「ばっちょ傘」をモデルにしてるということですが・・・

ばっちょ傘ってちょっと細長いのかな? 保津川下り、行ったことないし、いまでもかぶってるのかどうか不明です。。。


生地がもちもちっとしているのが特徴で、三笠の「どらやき?」的な感覚はないです。

おいしゅうございました。また食べたいー! 




京菓子 ふじ幸
京都府亀岡市西つつじケ丘大山台1丁目14-1
http://fujikou.shops.net/


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ



和菓子 | そのほかの和菓子  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
コンビニではさまざまなコラボスイーツが開発される一方で、あまりにたくさん出るので正直「何でもだしゃいいもんじゃないよっ!」って思っておりました。

しかしっ! これは本気で美味しい!!
090212_231728.jpg
マルメゾン大山栄蔵シェフプロデュース「エクレールショコラ」。

まず、袋が和紙っぽい感じで「べりべり」っと裂くようにあけます。
ちょっとこれはいらないんじゃないのーって思う透明トレーも入っていません。型崩れの危険性はあるけれど、それよりも無駄を排除したのが好ましいです。

090212_231804.jpg

あけると、中にはピーナッツがトッピングされたエクレア。

中のガナッシュクリームもほどよい濃さで、180円でこの幸せはすごいよ。
惜しむべくは、これは1週間限定という噂。5日から全国順次販売ということで、私が最初に見たのもそのころだから、もう風前のともしびってこと? 急いでもう1回食べなきゃ!

私が昔作ったエクレアもこんな感じの味でした。ガナッシュクリーム、美味しいですよね? 
昔カリー番長がらみのイベントで、どうしても私が行けないということでガナッシュクリームを使ったミルクレープをリーダーさかりんに託したのですが、激好評だったと聞きました。・・・また作ろうかなぁ。


セブン・イレブン
http://www.sej.co.jp/


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
これは美味い!! | エクレア  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
JR京都駅の2F中央改札を出てすぐのところにある、JR西日本伊勢丹の新しいお店「SUVACO」。以前ならば伊勢丹の地下までいかないと駅弁じゃないお弁当類の候補は少なかったけれども、これができて一気にバリエーションが増えました。
2Fには雑貨ショップのほか、ブーランジェリー、スープやおにぎりのお店などもあります。3Fには、イートインできるお店がいくつかあるのですが、そのうちのひとつ、オステリアサクラのオリジナルスイーツがこれ。
090209_135737.jpg
グレープフルーツとさくらの花びらがはいっているのですが、とってもきれい☆
甘いものが苦手な人でもいけるほのかな甘さのゼリーです。


SUVACOにあるコンビニ(?)で買えます。


このふた、あけるときにちょっと飛び散っちゃって・・・
090209_135541.jpg
手がべとべとして大変でした。。。



オステリア サクラ
http://www.osteria-sakura.jp/


人気ブログランキングへ
スイーツ | ゼリーのスイーツ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
今回、松園荘という大きな旅館(?)に泊まったのですが、不況なんてどこへ?というぐらい、満室でした。初めは別の旅館を予約しようとしたのに、そこもあっという間に満室で、驚いていたのに・・・。

温泉ブーム、きているんでしょうか?


これは、私たちの部屋を担当した仲居さんが教えてくれたようかん。朝7時になると朝市が来て、そこで買えるというので味見。黒豆の濃いお味がおいしかったので、妹へのお土産と2本買ってみました。
(←もちろんお財布は父)

kuromame.jpg

ほかにも黒豆グラッセとかあってかなり心が揺れた~

やっぱ、丹波の黒豆は美味しいね!



人気ブログランキングへ
 | ようかん  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
週末、父の兄弟と一緒に温泉にいってきました。

そこで叔母が買ってくれたのが、これ。
teoka.jpg
手桶の形の箱に入ったおまんじゅうです。

味とかよりも、まずそのスタイルがいいですね。
栗入りバージョンも売っていました。
京都駅では見たことがないので、この温泉地でしか買えないと思われます。


teoke2.jpg

なかみはオーソドックスな温泉まんじゅう。
つぶあんでした。



人気ブログランキングへ
 | まんじゅう  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
イル・ギオットーネ・ドルチ、最後の1品はショートケーキ。

shortcake_20090206202030.jpg

円形のものをカットしたタイプではなく、四角く焼いたものを分けたみたいです。
ふわふわのスポンジとさっぱりした生クリームの組み合わせです。




イル・ギオットーネ ドルチェ専門店
JR京都伊勢丹B1
http://www.ilghiottone.com/home.html

【そのほか、これまでに食べたIL GHIOTTONE DOLCIのスイーツ】
●【京都】イル・ギオットーネの「リストランテ」仕立てのティラミス(525円)
●【京都】イル・ギオットーネ・ドルチのベリーベリーシュークリーム(368円)
●イル・ギオットーネのお抹茶ティラミス(630円)
●プリン
●旬の栗を使ったシュークリーム「マローネ」


人気ブログランキングへ
ケーキ | ショートケーキ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
昨日に引き続き、イル・ギオットーネ・ドルチのスイーツです。

tiramisu_20090206202020.jpg

エスプレッソがじっくりしみこんだ層とマスカルポーネチーズと生クリームでできた層の組み合わせ。正統派だけど、一番下の層にカカオの風味を感じたのは気のせい?



イル・ギオットーネ ドルチェ専門店
JR京都伊勢丹B1
http://www.ilghiottone.com/home.html

【そのほか、これまでに食べたIL GHIOTTONE DOLCIのスイーツ】
●【京都】イル・ギオットーネ・ドルチのベリーベリーシュークリーム(368円)
●イル・ギオットーネのお抹茶ティラミス(630円)
●プリン
●旬の栗を使ったシュークリーム「マローネ」


人気ブログランキングへ

スイーツ | ティラミス  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
京都で一番人気のイタリアンと断言してもいいのではないでしょうか? イル・ギオットーネは支店「イル・ギオットーネ クチネーリア」が昨年オープン。このスイーツ専門店「イル・ギオットーネ・ドルチ」はJR西日本伊勢丹のB1にあるテイクアウトオンリーのお店。エスカレーター横のかなりいい場所に、でもあんまり派手じゃないかんじであります。

京都駅に降りたときに伊勢丹が開いていたらついつい新作が出ていないかのぞいてしまいます。

これは、前からあったのかな? いや、新作?
chou2.jpg
ベリーベリーシュークリームという名前がついている、シュークリームです。上にいちご、中にはラズベリーのクリームが入っています。

chou3.jpg
中のラズベリーのクリームは、カスタードにラズベリーが入ったものとラズベリーの生クリームの2種類が入っています。ピンク色が可愛いですね

味ももちろんグーでございます。シューもさくさくです。


イル・ギオットーネ ドルチェ専門店
JR京都伊勢丹B1
http://www.ilghiottone.com/home.html

【そのほか、これまでに食べたIL GHIOTTONE DOLCIのスイーツ】
●イル・ギオットーネのお抹茶ティラミス(630円)
●プリン
●旬の栗を使ったシュークリーム「マローネ」
 | シュークリーム/chou a la creme  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ファミリーマートのSweet+。「男の~」ってシリーズはわりと大きめサイズが多いと思ってたのだけど、ここにきてちょっと傾向が違ってきたようです。

ichigo.jpg
練乳プリン! それも、ちょっと多めってぐらいの、私には嬉しいサイズ。
赤いカップって高級感ありますねー

ichigo2.jpg
苺ソースがたっぷりかかっていて、超うま~!
200円とは思えないウマさですよ!


ファミリーマート Sweets+
http://www.family.co.jp/goods/sweets/

人気ブログランキングへ
美味しいもの | プリン/pudding  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
お酢を使ったスイーツ専門店SUQUEのスイーツ、最後(本当はもう一つあるんだけど、写真が見つからないー!!)は、これ。ネージュです。

cake.jpg


いわゆる、ショートケーキですね。
ネージュとは、フランス語で雪。雪がふりつもった様子なんでしょうか? でも通年商品っぽいけど、それでもネージュ??

これまた、お酢レベル5。
詳しくは、連載の記事を読んでね~

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
デザート番長が入刀!おとなのスイーツ
星の数で酢のレベルを表示!? 謎の“酢イーツ”を食べてきた
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081224/1022204/
にて掲載されています。



SUQUE
東京都世田谷区奥沢5-19-10 1F
年中無休
http://www.suque.jp/


●これまでに紹介したSUQUEのスイーツ
【自由が丘】SUQUEのフォレ(460円)

人気ブログランキングへ
スイーツ | ショートケーキ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
こちらもオリジナルのお酢を使ったスイーツのお店「SUQUE」から。

chou_20090202224316.jpg

イチゴ酢のシュークリームです。

こちらのお店のお酢はすべてオリジナルで漬け込んでいて、店頭ではサイダーなどで割ったものを飲むこともできます。種類は季節によって違っているので、その旬のお酢ドリンクを楽しむのもおすすめです。

こちらのシュークリーム、お酢度は★★★★★。
あ!酸っぱい!!ってわかります。お酢が入ってるってよりも、酸味強いなー、え?お酢なの??って感じ。



取材記事は
デザート番長が入刀!おとなのスイーツ
星の数で酢のレベルを表示!? 謎の“酢イーツ”を食べてきた
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081224/1022204/
にて掲載されています。
クリックしてぜひ読んでください。


SUQUE
東京都世田谷区奥沢5-19-10 1F
年中無休
http://www.suque.jp/


●これまでに紹介したSUQUEのスイーツ
【自由が丘】SUQUEのフォレ(460円)

人気ブログランキングへ
スイーツ | シュークリーム/chou a la creme  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
こちらは、浅草の老舗のスイートポテトです。

おいもやさん興伸は、普通の大学芋でも、あずまとか、なんとかとか、種類が選べます。ほかのスイーツももちろんすべてさつまいもからできたものばかり。
sweetpotato.jpg
こちらのスイートポテトは、とっても正統派。やさしい甘さではずれなしですよ。


おいもやさん興伸
東京都台東区駒形2-1-26
谷中、巣鴨、北千住、大宮ルミネなどにも店舗あり。
http://www.oimoyasan.com/



過去に紹介したスイートポテト
●【北海道】北香菓かわいやの窯焼ポテト(525円)
●【全国】松蔵ポテトのブッセラ(179円)


人気ブログランキングへ
 | スイートポテト  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
自由が丘にあるSUQUEは、酢を使ったスイーツの専門店です。
酢、って普通はスイーツに使うものではないですよね? いや、料理でも「塩」「こしょう」のようにレギュラー登場しやすいものではないです。味を大きく作用する、酸味を強く出すものですから。。。

そんなお酢も、こうすればいろんなフレーバーになる!というまるで実験のようなチャレンジをしているのが、このSUQUEです。

こちらのフォレ(460円)は、紅茶の品種のひとつ、アールグレイをつけたお酢を使用しています。
suque1.jpg
お酢を使っているものの、このお店の商品のなかでも酸っぱさは低いものです。
まずは、ここらへんからチャレンジしてみてはどうでしょうか?

肝心のお味ですが、酢はほとんど感じられず、どちらかというと紅茶の風味を広げるために使われている印象があります。ちょっと大人の味? お酒は使っていないと思うのですが。。。


取材記事は
デザート番長が入刀!おとなのスイーツ
星の数で酢のレベルを表示!? 謎の“酢イーツ”を食べてきた
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081224/1022204/

にて掲載されています。
クリックしてぜひ読んでください。


SUQUE
東京都世田谷区奥沢5-19-10 1F
年中無休
http://www.suque.jp/

人気ブログランキングへ
スイーツ | 紅茶のケーキ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

なかのひと

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

AD

ブロとも申請フォーム