2009 03 / 02 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
さつまいものスイーツなかでも、一番好きなのはスイートポテト。

自分でも作るのですが、作ってみるとけっこうバターを使うので、「ああ、カロリーが・・・」とブルーになる一品でもあります。
でもねぇ、当日中に食べなきゃいけないものでもないので、甘いもののストック用としてついつい買ってしまうんですよね。

potato_20090402001735.jpg

これは、千葉県浦安市にあるお店「パティスリープルーム」の今年の新製品、浦安ぽてと。
小さくてかわいいです。

potato2.jpg

かばんのなかにいれていたので、つぶれてしまいました・・・




plume
千葉県浦安市日の出1-3-1 
http://www.patisserie-plume.com/
恵比寿のアトレ内にも店舗あり。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
 | スイートポテト  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
汐留の某社に記者会見でいった際、帰りに先輩ライター女子とお茶をば。


andnandoは徐々にチェーン展開をしているようですね。

andnando_20090402000807.jpg

こちらのドーナツは、以前食べたものよりもややこぶり。
ココア生地にカシスオレンジのコーティングがしてあります。酸味があっておいしゅうございました。

対象のドーナツと2種類のホットコーヒーまたはアイスコーヒーを組み合わせたモーニングセット(400年)でいただきました。

andnando
ぺディ汐留ショップ
東京都港区東新橋1-9-1東京汐留ビルディングB1
http://www.andonand.jp/


【過去にアップしたandnandoのスイーツ】
【東京・渋谷】andnandoのトリプルベリードーナツ(250円)



人気ブログランキングへ
 | ドーナツ/doughnut  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
お花見の差し入れでいただきました。

crispy.jpg

オリジナル・グレーズドとこれと2個も食べちゃったー



クリスピー・クリーム・ドーナツ
http://krispykreme.jp/


【過去にアップしたクリスピー・クリーム・ドーナツのスイーツ】
【渋谷】クリスピー・クリーム・ドーナツのオールドファッション
【渋谷】クリスピー・クリーム・ドーナツのオリジナル・グレーズド(結果、0円)




人気ブログランキングへ
 | ドーナツ/doughnut  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ラフォーレ原宿で東京コレクションのショーを見た帰り、久々にクレープを買ってみました。

ラフォーレ前にあるcafe crepeは、原宿で最初にクレープを出したお店だそうです。

crape.jpg

私が選んだのは、ブルーベリーチーズ。

自宅でこれぐらいカリっと焼ければと思うけれども、やっぱりクレープパンがないと薄いのは難しい・・・


cafe crepe
原宿に3店舗あるほか、六本木ヒルズにあるお店も系列店のようです。
http://www.cafe-crepe.co.jp/



人気ブログランキングへ
 | クレープ/crepe  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
こちらも、昨日アップしたのに引き続き、中目黒にあるイタリアンレストラン「オステリア・アゴスティーニ」のスイーツ。

カタラーナという、レモン風味の凍らせたプリンです。
pudding_20090328023242.jpg
かっちかっちやねん!

っていいたいところだけど、どちらかといえばアイスクリームレベルなかんじ。

表面はクレーム・ブリュレのようにカラメルがこがしてあって
pudding2_20090328023249.jpg
けっこう厚めだったので割るのが大変でした。。。

ほのかなレモン風味が不思議~。
グレープフルーツ味のプリンを食べたときも思ったけれども、プリンと柑橘系を合わせるのってあんまりないよね?
最近のトレンドなのかなぁ。



Osteria Agostini
目黒区東山1-18-2 サニーハイツ東山1F
http://www.agostini.jp/



人気ブログランキングへ

【過去にアップしたオステリア・アゴスティーニのスイーツ】
【中目黒】Osteria Agostiniのイタリア産栗粉のプリン カラメルソース(500円)
 | プリン/pudding  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
中目黒といっても、山手通りを挟んで代官山側か、祐天寺側か、はたまた駒沢通りを挟んで目黒方面になるかでかなり飲食店のラインナップが違っています。
なぜか駒沢通りを超えるとラーメン屋が増えます。一方で、渋谷側に行くとこじゃれたお店が増えると同じぐらい焼き肉&もつ鍋の店が増えるというこれまた謎な街。。。

山手通りを挟んで、渋谷に向かって左側の路地を入ったところにある小さなイタリアン「Osteria Agostini」にいってきました。
イタリアンは本場よりも日本で食べるほうがおいしいと何人もから言われたのですが、本当でしょうか? まだイタリアに行ったことがないので未確認です・・・。
kuripudding.jpg
これは、栗粉を使ったプリン。

ちょっと凍らせてあったのか、素材以前にややしゃりっとした感じ。
kuripudding2.jpg
舌に乗せると、モンブランのペーストにしたものをプリンにした、まさに「栗」の感触を感じられます。
なんともいえない不思議な感じでした。

こってり、とも違うけれど、もったり、味ではない食感にコクがある味わいでした。


Osteria Agostini
目黒区東山1-18-2 サニーハイツ東山1F
http://www.agostini.jp/



人気ブログランキングへ
こんな店に行ってきました | プリン/pudding  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
このblogで更新しているスイーツでも、トップ3に入るアップ数となっている「チーズケーキ」。

しかし、これはぱっと見、チーズケーキには見えない代物です。

sumicheeze.jpg

この黒色の理由は、粉に五粉(黒米・黒大豆・黒ゴマ・松の実・かりん)と食用の竹炭をつかっているからだそうです。
チーズケーキだけれども、ヘルシーな成分が半分だからでしょうか、わりとさっぱり軽くいただけます。とはいえ、チーズも50%以上使用しているので、チーズケーキ感もしっかり味わえます。

NY Stickは山梨県に本社はあるのですが、現時点では常設店舗を持たずに全国のデパ地下などに期間限定出店をしているようです。

出店情報はホームページで確認してみてください。


NY Stick
http://www.newyorkstick.net/


人気ブログランキングへ
美味しかった♪ | チーズケーキ/cheeze cake  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
サークルKサンクスのオリジナルスイーツブランド「Cherie Dolce」は毎度毎度安いけれどもツボのついたものを出してくるなぁと感心しています。

この贅沢濃厚チョコレートケーキは210円という値段でも、こってりチョコの味を実現。
cherie.jpg
温めて食べるとどうなんでしょうね。
なかにチョコレートが別に入っているわけではないので、とろっと溶け出すとかはないけれど、もっと美味しくなるかなー。
cherie2.jpg



サークルKサンクス Cherie Dolce
http://www.circleksunkus.jp/wakuwaku/cherie_dolce/menu.html


人気ブログランキングへ


 | チョコケーキ/chocolate cake  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
神戸の観音屋というのは、ホームページを見るとスイーツ専門店ではないようですね。

こちらのチーズケーキが評判を呼んで、いまや全国の物産店や通販でも購入可能になってる模様。
cheeze_20090323232529.jpg
食べるのは2度目。

温めて、チーズをとろっとさせていただくのがMAXおいしい食べ方のようです。

ほのかに甘いぐらいで、上にかかったチーズは直球チーズ。



通販での購入も可能です。日もちするのはうれしいよねー

8個入り2800円

6個入り2100円



観音屋
http://www.kannonya.co.jp/

人気ブログランキングへ


 | チーズケーキ/cheeze cake  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
東京武蔵野のお店なのに、『丸の内』な理由。

それは、新丸ビルの地下にある「ご馳走えん」が杏’s cafeに特別にお願いして作ってもらったというスペシャルな杏仁豆腐だからです。

pudding_20090323023740.jpg

そのため、ラベルも「えん」の名前がついています。

「えん」は和食のお惣菜やお茶漬けのお店を都内にいくつか出店していますが、新丸ビルでは日本中の美味しいものを集めたショップを展開しています。
こちらは、そこのお店のために作ってもらったようです。

杏仁豆腐、いくつも食べてきましたが、私はどうやら美味しい杏仁豆腐に慣れているようです。美味しいのは確かなのですが、「極」な部分がよくわからない・・・美味しくないのははっきりいえるんですけれどね。




日本の御馳走 えん - Japanese Natural Store
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1F
http://www.gochiso-en.com/


人気ブログランキングへ


 | 杏仁豆腐  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ぱっと見、ココアかと思いきや、「ケーキオフリュイ」。フルーツを使ったドーナツです。

choco_20090323024957.jpg

解説によれば、オレンジリキュールに漬けたフルーツを使っているそうです。

正直、寝ぼけてもうろうとしながら食べていたので、なんとなくオレンジなのはわかったのですが、何のフルーツが入っていたのかまではチェックできていません・・・



Neyn(ネイン)
東京都港区赤坂5-4-8 1F
http://www.neyn.com/


人気ブログランキングへ



【過去にアップしたNeyn(ネイン)のドーナツ】
【赤坂】Neyn(ネイン)のベリールージュ(260円)
スイーツ | ドーナツ/doughnut  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ドーナツブームは一段落したかとおもいきや、また新たなお店がオープン。

赤坂に昨年オープンしたNeyn(ネイン)は、ヨーロッパ風のデコレーションが愛らしいドーナツの専門店です。

doughnut.jpg

こちらは、ベリールージュ。3種類のベリーを使っていて、生地にはバニラビーンズが練りこまれています。
わりと軽い食感なので、2個いけますね。

正直、ドーナツプラントのドーナツはデコ系で美味しいけれど、ちょっとサイズが大きすぎてたくさん食べられないと思っていた私。デコ系でありながら、この程良いサイズはうれしいです。


六本木の東京ミッドタウンにも、1年間限定でショップがオープンしています。


Neyn(ネイン)
東京都港区赤坂5-4-8 1F
http://www.neyn.com/

人気ブログランキングへ

 | ドーナツ/doughnut  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ロンドンの中心部からはずれた場所にあるカップケーキ専門店「TREACLE」は、週に1度しか開かないお店です。

週に1度の理由は、推測でしかないのですが、お店のある場所はコロンビア通りという場所で、そこは週末に花市が開催されます。そのタイミングの日曜日しか開けていないようです。

treacle3.jpg
看板はこんな感じ。
バスが通っている大通りからも10分ほど歩きます。

カップケーキのほか、こちらのお店ではナプキン、エプロンなどや、メッセージ入りの缶バッジ(1ポンド)などを販売。懐かしいレトロ風の店内には、
t4.jpg

「TREACLE」と書いたレトロテレビなど、レトロな雰囲気づくりのためにのアイテムがたくさん置いてあります。隠れ凝り性な感じが、週1オープンなのに、すごい。

とはいえかなりの人気店のようで、私が行ったのは2時すぎだったのですが大混雑していました。

ミニカップケーキは、1BOX9つ入りで7.50ポンド。バラでも変えて、1つだと確か1ポンドでした。
treacle2.jpg
超ミニサイズ。
treacle.jpg
ロンドンで食べたカップケーキのなかでは、ここの味が一番素朴であっさりめでしたね。デコ部分が少ないせいもあるでしょうが・・・


TREACLE
160 Columbia Road London E2 7RG
http://www.treacleworld.com/

人気ブログランキングへ


これは美味い!! | カップケーキ/cup cake  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
前々日にアップしたLondonのノッティングヒルエリアのポートベロー通りにあるThe Hummingbird Bakeryのカップケーキを再び。
cupcake.jpg
こちらは名前を忘れてしまったのですが、Today's Specialと書いてありました。

こんな外のイメージとうらはらに
blingbling2.jpg
中は衝撃的なまでのディープレッド! 食紅ではあまり見ない色ですね。。。
ロンドン、中国のケーキの色もすごかったけれども、なんだかファンシーなものからこういった派手系まで外見に凝っているものを多数発見。

味はベリー系だったと思うのですが、周りのアイシングのこってりにやられて、あまり味わえず・・・。
でもノーシュガーのコーヒーといただくとちょうどいいから不思議です。

このお店、Twitterで情報を配信しています。とってもイマドキ!


the hummingbird bakery
http://www.hummingbirdbakery.com/


【過去にアップしたThe Hummingbird Bakeryのスイーツ】
●【London】the hummingbird bakeryのblingbling


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
 | カップケーキ/cup cake  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
日本のスイーツ界は黒船来襲、ではなく、自ら積極的に招へいして世界中のスイーツショップの「海外初出店」を実現してきました。ピエール・エルメにラデュレ、デメルにザッハー・・・ヨーロッパのあらゆるスイーツが都内で買えるんですよね。ヨーロッパ横断スイーツの旅をしなくても都内デパートと路面店でこと足りるんだから本当にすごい、ちゅーか、正直恐ろしい・・・

そこで、今回は「日本未上陸」であることに重点を置いてロンドンでのスイーツ探訪をしました。
こちらはレンタインデー限定の出店とかではあったかもしれないけれども、まだ未上陸のレアショコラティエ(チョコレート専門店)。
ロンドンでは3店舗ある人気のショコラティエ、「ROCOCO CHOCOLATE」です。

こちらでの友人のおすすめは塩チョコだったのですが、そちらはお土産にして、私は自分用に板チョコを。この時点でかなりショッピングしまくっていたので、単にかさばらないものがよかったんです・・・。
rococo.jpg
これならば帰国してから食べられるものー。
ロンドンのスイーツって1つ1つがけっこうこってりしてる&ボリュームがあるので、さすがの私も1日2~3個が限界・・・

rococo2.jpg
中身は普通の板チョコ。
味はバラの香りがほのかにしたので、なかにバラのエキスが入っているんでしょうね。

ついでに塩チョコレートの購入ですが、「板チョコか丸いのか、トリュフか」と聞かれました。私は丸いタイプ(円形状に薄くのばしたものが箱にセットになっている)で、15ポンドぐらいだったかなぁ・・・
この板チョコは値段忘れちゃいました。
rococo_20090319222929.jpg

ショップではオリジナルエコバッグやエプロンも売っています。白地に青でチョコレートのイラストが描いてあって可愛いですよ。


ROCOCO CHOCOLATES
45 MARYLEBONE HIGH STREET
London W1U 5HG
http://rococochocolates.com/

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ


 | チョコレート  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
映画「ノッティングヒルの恋人」の舞台となったNottingHillエリア。ポートベローにアンティークマーケットなどが出ているとお店の入口が見えなくなってしまうほど混雑するエリアにあるのがこの「the hummingbird baker」。

hummingbird.jpg
店舗のなかもラブリーなのですが、商品もとっても可愛く、選ぶのに迷ってしまいます。

blingbling.jpg
人気商品はカップケーキ。
こちらは「bling bling」。
白いアイシングがたっぷりかかったところに銀のアラザンがかかっています。
・・・正直、ハーフサイズだったらよかったなぁ。

でも美味しかったですよ。私のおすすめは、もう1個一緒に買ったほうですが。そちらも近日中にアップします。
ポートベローのほかに、サウスケンジントンにもお店があります。

the hummingbird bakery
http://www.hummingbirdbakery.com/


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
 | カップケーキ/cup cake  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ぱっと見、おとうふかと思いきや、こちらはプリン。
pudding_20090316210310.jpg
おとうふ工房いしかわは契約農家に育ててもらった大豆で商品をつくるこだわりのお豆腐屋さん。

pudding2_20090316210337.jpg
封をきっても、やっぱりどうみても豆腐。ちょっとぶつぶつしている表面で、きぬごしではないことはわかるけれども・・・

味はあっさりめでつるっと完食。
2つパックで279円ってお得価格もお財布にやさしくていいですね。

通販での購入も可能です。





おとうふ工房いしかわ
愛知県高浜市豊田町1丁目204-21
http://www.otoufu.co.jp/

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ


美味しかった♪ | プリン/pudding  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
パティスリー・ショゾウ・イナムラの季節限定のスイーツ、こちらは「涙の雫」です。
なんだかロマンティックですねぇ。
ina2.jpg
いちおう「ババロア・ムース」カテゴリーに入れていますが、難しい・・・。

中身はこんな感じです。
ina.jpg
基本構造は、バラの雫と同じです。

ケーキなのか、ムースなのか・・・
形だけでなく、なかのハーモニーも驚きです。チョコレートの底にジャム。
昔、そんな市販チョコレートがあったのを思い出しました。



パティシエ・イナムラ・ショウゾウ
東京都台東区上野桜木2-19-8
http://www.inamura.jp/


●過去にアップしたパティシエ・イナムラ・ショウゾウのスイーツ
【上野】パティシエ・イナムラ・ショウゾウのバラの雫
【上野】パティシエ・イナムラ・ショウゾウの上野の山のモンブラン(530円)


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

 | ババロア・ムース  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
こちらは、私がオーダーした「白胡麻ムースと抹茶のタルト」。

suzu1.jpg

想像したよりもしっかりした味でした。ムースは豆乳を使っているのかな? なんかちょっと濃いめな気がしました。
抹茶感は少なめ。

周りのソースは、みたらしのたれのようなお味でした。

SUZU cafe
福岡にも店舗あり。
http://www.completecircle.co.jp/suzu/

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ


●過去にアップしたSUZU cafeのスイーツ
【渋谷】SUZU cafeのびわとクリームチーズのホットパイ アイスクリーム添え(900円)
 | 変り種タルト  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
渋谷駅から少し歩いたところにある、丸井の隣にある飲食店がたくさん入っているビルの中にあるカフェ「SUZU cafe」は、これまでに行くたびに満席であきらめていました。

今回は平日の14時だったので、ランチとお茶時のちょうど間だったからか、すぐに座れようやく初体験。

suzu2.jpg
こちらは一緒にいった人が食べていた「びわとクリームチーズのホットパイ アイスクリーム添え」。
撮影時点でアイスクリームがかなり溶けていますね。。。

クリームチーズのホットパイはお初だったのですが、これはイケますね。今度自宅でもやってみようと思います。



SUZU cafe
福岡にも店舗あり。
http://www.completecircle.co.jp/suzu/

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

こんな店に行ってきました | パイ/pie  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
お店にいったのが夕方5時過ぎと遅かったため、ショーケースの中は徐々に「品切れ」に。
お目当てNo.1だったイル・ネージュも目前で売り切れ・・・

しかし、季節限定の2品は無事に入手。そのうちの1つがこちらのバラの雫。
bara2.jpg
バラジャムを中にいれ、まわりのムース部分にもバラのソースを使用していて、ほんのりと甘いです。
ココナッツミルクでしょうか、不思議な味わいでした。
bara_20090311192926.jpg
「涙」ではなく「雫」というのがいいですね。涙もきれいだけれども。


パティシエ・イナムラ・ショウゾウ
東京都台東区上野桜木2-19-8
http://www.inamura.jp/


●過去にアップしたパティシエ・イナムラ・ショウゾウのスイーツ
【上野】パティシエ・イナムラ・ショウゾウの上野の山のモンブラン(530円)


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
 | バラを使ったスイーツ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
上野の博物館にいったら、やはりここまで足を延ばしたい。

パティシエ・イナムラ・ショウゾウは上野、というよりも駅でいうとお隣の鶯谷のほうが近い。
鶯谷からでも7分、上野からだと15分は軽くかかる、お天気じゃないとなかなか歩けない距離にあるのですが、上野公園を抜けていい作品を見てご機嫌だとかならず行ってしまいます。

そんなお店のある場所「上野」の名前がついたモンブランがこれ。
mont2_20090311192948.jpg
上野の山のモンブラン(530円)です。
どっしり大きいモンブランは、このお店の顔。

mont_20090311192941.jpg
中もみっしり入っております。

昔は私のイメージだとモンブランは絞りだし袋からうにょうにょとこまかく出したものを重ねる感じのものでしたが、今はいろんなスタイルが登場していますね。

こちらのお店はテイクアウトのみなのですが、これまたさらにお隣の駅の日暮里前にできたショコラティエは、18席のイートインスペースがあるそうです。まだ行ったことないのですが。
日暮里というと、成田にいくときにいつも乗り換えで通るのに、常に大荷物がゆえになかなか降りません。。。


パティシエ・イナムラ・ショウゾウ
東京都台東区上野桜木2-19-8
http://www.inamura.jp/


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
 | モンブラン/mont blanc  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
友達の誕生日パーティ(パーティの様子はこちらのブログにて)にて、誰かが持ってきたケーキ。

トップスのおなじみチョコケーキの最大サイズ。
Gサイズ、縦185mm、横185mm、高さ55mmのビッグサイズは、12~16人分だそうです。

cake_20090309010239.jpg

チョコレートも生クリームが入っていて、軽い味わいなのでついついぱくぱくいってしまいます。


1本全部一人で食べると、4543kcalだそうで・・・私は1000カロリー分ほど食べたかも。
ついつい止まらなくなっちゃうんだよねー


トップス
http://www.tops-saxon.co.jp/
 | チョコケーキ/chocolate cake  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
パフェという名前はついていますが、いわゆるスタンド型の大きなグラスに入ったものではありません。
ice.jpg
煙が見えたぐらいの超冷え冷え。お皿もちゃんと冷やしてあります。

下には、レモンのジュレも入った二層構造。
これも美味しかった♪



リストランテ・ヒロ・チェントロ
東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング35階
http://www.r-hiro.com/centro/index.html



●過去にアップしたリストランテ・ヒロ・チェントロのスイーツ
【丸の内】リストランテ・ヒロ・チェントロの苺のクレームダンジェ

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

 | コールドスイーツ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
大学時代の友人と、丸ビルの35階にあるリストランテ・ヒロ・チェントロにてランチしてきました。

お天気の街を見下ろしながらの久々のイタリアンはおいしゅうございました。

コースでいただいたラストの締めに、私はこの「苺のクレームダンジェ」をチョイス。
fromage.jpg
クレームダンジェ、大好きです。
テイクアウトできるお店もあるけれど、イートインで作りたてをいただきたいスイーツですよね。
ふわっふわのチーズと生クリームを合わせたところに苺のソース。中には丸ごと大きなイチゴも隠れていました。




リストランテ・ヒロ・チェントロ
東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング35階
http://www.r-hiro.com/centro/index.html


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ



 | クレームダンジェ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
昨日に引き続き、ロンドンの個性派ティールーム「丘記茶苑/Yauatcha」のスイーツです。

本当は別のものを選んでいたのに、あまりに変わったこの形にひかれ、「こっちがキュートだから買えてもらってもいい?」とお願いしてチェンジ。
whitepudding.jpg
名前は「WINTER PUDDING」。プリンという名前がついているけれども、なんていえばいいのかわからないものでした。。。

この周りの球体の部分はホワイトチョコレートに黄色い着色をほどこしたもの。

ぱかっとあけると・・・
whitepudding2.jpg
レモンを使ったクリームに、ゼリーが入っていました。ゼリーの味はなんか薄くってよくわかんない。
うーん、摩訶不思議。


さて、どこが「冬」だったのでしょうね?



Yauatcha
15-17 Broadwick Street
Soho, London W1F 0DL


●過去にアップした丘記茶苑/Yauatchaのスイーツ
【London】丘記茶苑/YauatchaのCHOCOLATE AND BERRY VIOLETTE CHOUX

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ



 | その他  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
LondonのSOHOと呼ばれるエリアにあるわりと大きめのお店。
なぜかジャパニーズスタイルと勘違いされていることもあるけれど、丘記茶苑/Yauatchaはどうみてもネオチャイニーズスタイルって感じ。

受付にはレセプショニストがいて、なんとお茶するのに50分から1時間待ちだっていわれたので、イートインは断念。
ショーケースの並べ方は、日本っぽかったです。
bluechou.jpg
見た目はかなりデコラティブな個性派揃い。単価もまとめて買ったのではっきりとわからないのですが、ロンドンのパティスリーのシュークリームが2ポンド前後だとすれば、これは4~5ポンドぐらいと少々お高め設定です。

たくさんあるなかから選んだのはまずこれ。ブルーベリー色のトッピングは、砂糖のアイシングでできていました。たぶん日本ならばチョコレートなんだろうなぁ。こっちのデコレーションは、圧倒的にアイシングが占めています。

bluechou2.jpg
なかにはガナッシュクリームとブルーベリーのゼリー。
こってりした味だけれども、イギリスに来て濃い味に慣れたものとしてはややましと感じられるレベル。

とっても個性派なスイーツショップなので、ロンドンに来たスイーツ好きの人はぜひのぞいてみてください。



Yauatcha
15-17 Broadwick Street
Soho, London W1F 0DL

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ



 | シュークリーム/chou a la creme  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
日本発の便だと日本で調達するものが増えるわけで、英国系のエアラインといえども明治のアイスクリームが出てきます。

milkbar.jpg


日本時間12時のフライトで、13時頃に昼食が出て、それから5時間ぐらいでしょうか、一旦電気が暗くなったあとにいきなり「配給」が始ります。寝ている人にはもちろんなし。

その後、マフィンかサンドイッチかいなりずしを選ぶという軽食が出て、最後に朝食。(といっても、現地時間にすると13時ぐらい?)
9時間の時差の間に体はいろんなことに合わせなきゃいけないので、全部を無理に食べる必要はもちろんないんですが、私はなんとなくいつも全部食べています。


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ





 | アイスクリーム/ice cream  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Mrs Marengo’sのウィンドーに並ぶケーキはすべてがあまりに愛らしかったため、イートインだけでなくテイクアウェイ(いわゆるテイクアウトをイギリスではこういうのです)にして、休憩時に食べることに。

迷いに迷ったあげく、選んだのはBUTTERFLY CAKES。
チョコレートのカップケーキの上に、蝶々のようなデコレーションがほどこされています。
marengo4.jpg
ああ、ラブリー。


と、食べる段になって開けてみると・・・ケースのなかで転がりまくって、ひさんなお姿に変身しておりました。
marengo3.jpg
がーん。

お味は、あまり濃くないチョコカップケーキに、チョコのアイシングがこってり乗っかり、ブラウニーのように焼かれた蝶々が乗せてあるという3段攻撃。

ここから怒涛のカップケーキ三昧が続きます。


Mrs Marengo's
53 Lexington Street, Soho, London W1F 9An


●過去にアップしたMrs Marengo'sのスイーツ
【London】Mrs Marengo'sのFIG FRANGIPANE TART(eat in/3.15ポンド)


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ



美味しかった♪ | カップケーキ/cup cake  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ロンドンに行く前、おしゃれ系ガイドブックのスイーツのページだけざっとチェックしていたデザート番長。
そう、やっぱり載っていないところをチェックしたいんです。番長なもので。

今回の発見は、この「Mrs Marengo's」。
地下鉄のオックスフォードサーカス駅から歩いてすぐ、デパートのリバティの近くにある小さなお店です。
marengo2.jpg

ウィンドーに並ぶケーキのかわいらしさは、外から男性が写真を撮るほど。
迷いに迷ったあげく、食べたのがこのタルト。「FIG FRANGIPANE TART」
marengo.jpg
こちらもとってもブリティッシュなスタイルと私は思ってしまった、厚み&高さがあるパイ。
がっつりおおきめのイチジクが入っている素朴な味のパイでした。

このお店にコートのベルトを忘れて翌々日に取りに行ったのですが、そのときの対応もとっても素敵でした。
海外でも忘れ物多発しております。。。


Mrs Marengo's
53 Lexington Street, Soho, London W1F 9An


ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ


ケーキ | フルーツのタルト  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

なかのひと

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

AD

ブロとも申請フォーム