FC2ブログ
2019 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month
渡欧直前のため、和菓子を食べておくことにしました。
この「果匠 正庵」の和菓子は、メディアで芸能人の方がお墨付きをさまざまな商品でされているようで、最近よく耳にするようになりました。

広尾、以前はちょこちょこ行くことがあったのですが、すっかり足が遠のいています。
東急フードショーに出店していたので、そちらで購入しました。

が、うまい! ああ、確実これはお店に行っちゃいますね。
goma1.jpg
まずは、黒ごま大福から。
この出店での一番人気のいちご大福が売り切れていて、残念。。。と思ったけれども、これも美味しゅうございました。(←パクリーナ)
goma.jpg
生地にはみっしりと黒ゴマが練りこんであります。こしあんもほどよい甘さで、ちょっと効いた塩がいいアクセントになっています。少しこぶりなサイズなので、ちょっとだけ甘いものが欲しいときにぴったりです。


果匠 正庵
<本店>東京都渋谷区広尾1-9-20
歌舞伎座の2階と松屋銀座の地下1階にも出店店舗あり。
http://www.show-an.com/

ブログランキング参加中↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
 | 大福  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
享和2年(1802年)創業の永井屋時雨の松本舗の大福です。

古代米「黒米」が入っているお持ちで、東北のお菓子では定番のずんだ餡をつつんでいます。
ずんだ餡、枝豆餡ともいいますが、仙台のずんだもちも有名ですよね。東銀座にいくと、かならず物産ショップで買ってしまいます。

じんだん大福大黒舞



黒米のお餅でずんだ餡をくるんでいるのが新鮮です。割ったところの写真を撮り忘れた(というか撮る前に食べてしまった)のでお見せできないのですが、黒いお餅の中からきれいな黄緑色がのぞくというコントラストがいいですね。旅先でもさまざまなスイーツを食べていますが、日本の和菓子はシンプルでありながらも目でも楽しめる誇れる文化だといつも嬉しく思っています。



永井屋時雨の松本舗 本店
山形県米沢市中央4丁目1-16
http://www.nagaiya.jp/
和菓子 | 大福  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

なかのひと

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

AD

ブロとも申請フォーム